蒸しりんご鍼灸よもぎ蒸し

福岡の逆子と花粉症なら信頼の女性鍼灸師【蒸しりんご】

トップ > よもぎ蒸し効果【産後】

産後の肥立ち・産後骨盤ケアにはなんといってもよもぎ蒸し


よもぎ蒸し効果
妊娠  陣痛  産後の肥立ち  子宝・2人目不妊  子宮筋腫  子宮内膜症  生理痛・生理トラブル 
産後のケアに
安産のためのよもぎ蒸し妊婦さん

本来、よもぎ蒸しは『産後の肥立ちによもぎ蒸し』と言われ産後のケアとして古くから行なわれてきたものです。
本場韓国では、出産した婦人科やその後産後に身を寄せる『産後処理施設』と呼ばれる滞在型ホテルのような所には、必ずよもぎ蒸しが置いてあるようです。

10ヶ月前後の長い期間、妊娠という大仕事を終えた子宮に対し、やはりしっかりと血流を上げてあげ、回復させてあげることはとても大事です。

また、念願の子ども!と思ってもなかなか産後に交流が持てず大なり小なり育児ノイローゼに陥る方は最近はとても多いようです。
蒸しりんごにはお子さま連れでも大丈夫です。スタッフがしっかり面倒をみますし、実際にお子さま連れのお客様が多いので、その場での交流にもなります。

産後に、自分の体とメンタルのケアとして、気兼ねなく子どもを連れてご来店いただき、子どもからゆっくり離れてよもぎ蒸しでケアをしにお越しください。本当にきて良かったという声が多数です!産後初めてのお出かけの場が蒸しりんごという方もたくさんいらっしゃいますよ!

産前からご来店の方への特別価格

通われていた方は産後のお祝いよもぎ蒸しとして、
なんと産後初めてのよもぎ蒸しに限り1回1、500円!(通常価格の50%引き)
このときは、スタッフもお腹の中にいた赤ちゃんとのご対面を本当に嬉しく思っています!

※ 産後どのくらいからよもぎ蒸しが可能なのか?
韓国では産後すぐから行なわれていることからすると、いつでも良いのかもしれませんが、産後1ヶ月検診で入浴許可が出てからとさせていただきます。
又、産後1ヶ月くらいは色々と出歩かず、ゆっくりお家で養生をしてください!という意味合いも強いです。だいたい産後2,3ヶ月でご来店という方が多いようです。

ページのトップへ戻る