頭痛 偏頭痛のツボ 鍼灸治療 | 福岡針灸・漢方よもぎ蒸し【蒸しりんご】

頭痛が怖くて薬が手放せません。薬が効かないとこもあり不安です。このまま頭痛と付き合うしかないのか。治せるものなら頭痛を治したいです。

鍼灸で慢性頭痛は治ります

頭痛がひどく薬も効かない。

 

それは体質で、もう仕方のないことだとあきらめているあなたへ。

 

針を試された多くの方が治っています!

 

福岡で頭痛、片頭痛の鍼灸治療なら大野城市の蒸しりんごへ

針灸(はり灸)で頭痛薬を飲まなくてよくなります

頭痛の原因をとりツボ治療の鍼灸で治す

頭痛がつらくてこんな状況になっていませんか?

  • 頭痛は体質だから仕方ないとあきらめている
  • 頭痛の対策は薬しかない
  • 頭が痛くなる前に薬を飲むしかない
  • 軽い頭痛は耐えるしかない
  • いつ痛くなるか怖くて常に頭痛薬を持ち歩いている
  • 本当は嫌だけど、もう薬を飲まずにいられない
  • 何日も続けて、一日何回も頭痛薬を飲むことも多い
  • でも薬を飲み続けることに不安はある

 

【これは体質…一生付き合うしかない】
そんなふうに思い込んでいませんか?

 

その頭痛、鍼灸治療を試してから判断して下さい!

針を打った直後からピタリと頭痛が止まる


多くの方がそんな体験をしています!

 

そんなあなたに必ず鍼灸治療がお役に立てます。

慢性頭痛に悩まされている方へ

 

頭が痛い症状を治すには鍼灸治療が効果的。福岡頭痛・偏頭痛の鍼灸治療

 

慢性の頭痛でつらい思いをしている方へ

 

鍼灸(はり灸)でつらい慢性頭痛を解消し再発しにくい身体を作ります。

 

頭痛薬を手放せる日が来ます。

 

薬を長年飲み続けていると

 

頭痛薬が効かなくなっていった
量が増えた、強い薬に変わっていった

 

そんな経験をされている方も多いです。

 

繰り返す頭痛に対し、薬だけしか対策の手段を持たないことが
不安だと感じている方が多いです。

 

薬が効いているうちは、まだいいですが効かなくなったら…

 

また、薬の影響で頭痛は抑えられても
胃の状態が悪くなる
生理不順や冷え症、やる気のない慢性疲労など悪循環に陥ってしまいます。

 

今はまだいいけれど、この先どうなるのか。

 

不安に思いつつ、日々を過ごすのではなく
体質だから仕方ないのだろうとあきらめるのではなく

 

鍼灸治療をお試し下さい。

  • 頭痛薬を全く飲まなくなった
  • 飲む回数がかなり減った
  • 飲んだらすぐ効く

 

そんな変化があらわれます。

 

時に薬と針灸とをうまく組み合わせ
頭痛が起きにくい体質を作りながら
薬をうまく使いこなす
あるいは全く飲まなくなる生活を目指しましょう。

 

頭痛の度に頭痛薬を飲み痛みを抑え続けるよりも、
鍼灸治療で頭痛を抑え、頭痛が起きにくい身体作りを目指しましょう。

 

確実に、頭痛の回数、程度も軽減します。
鍼灸で全身のバランスを整えた結果、痛みがほとんどなくなる方もたくさんいます。

 

薬を飲んでも治らない痛み、マッサージや整体を続けても改善しない
長年ずっと患っている、難治性の頭痛症状でお困りの方はお気軽にご相談ください。

 

 

    お困りの方はいつでもご相談ください!

  • 頭がズキンズキン痛む
  • 頭がしめつけられるように痛む
  • 頭が痛いか、常に頭が重くモヤモヤする
  • 雨降り前に頭が痛い 下手な天気予報より当たる!
  • 目の奥にくぎが刺さったような痛み
  • 後頭部から首にかけてが痛い・重い
  • こめかみが痛い
  • 頭痛の前に光がチラチラ、ギザギザしたものが見える
  • 頭痛で吐き気・嘔吐もある

慢性頭痛 偏頭痛 群発頭痛 一次性頭痛の方へ

 

慢性頭痛・偏頭痛の方は鍼灸治療が効果あります。大野城市針灸蒸しりんご鍼灸治療

 

鍼灸が治療対象となる頭痛について

 

原因疾患(くも膜下出血や脳血管障害など)に伴った症候性頭痛(二次性頭痛)は鍼灸の適応外ですが

 

特定の疾患が隠れているわけではなく
繰り返し発生する頭痛(一次性頭痛)は鍼灸の適応です。

 

この慢性頭痛こそ、現代社会では悩まされている方が最も多く
今の日本では3~4人に1人が【頭痛もち】とも言われています。

 

 

傾向として男性より女性のほうが頭痛を訴えることが多く
女性ホルモンの影響による生理前後の頭痛も考えると
特に女性は頭痛に悩まされている方が多いのではないでしょうか。

 

 

慢性頭痛は、緊張性頭痛・片頭痛・群発頭痛の3つが多くみられます。

 

【頭痛もち】片頭痛・群発頭痛・緊張型頭痛の方へ

 

 慢性頭痛症(一次性頭痛)は鍼灸で治ります

 

 

緊張型頭痛

 

目の疲れ。疲労感。
後頭部から首筋を中心に頭全体がしめつけられるように痛む。
こんな状態が、もう数ヶ月も続く。

 

緊張型頭痛の発生には頭部、首、肩などの筋の緊張状態が続き血流が悪くなり
老廃物がたまることによって引き起こされます。
いわゆる「コリすぎて頭痛がしてきた」というパターンですね。

 

この筋の緊張は身体的・精神的なストレスが複雑に関係して
交感神経が優位な状態が続くことが影響していると考えられています。

 

近年はスマホ使用が生活に密着しているため、この頭痛の割合も増えているようです。
目の疲れや姿勢だけでなく、ストレスにより無意識に力が入り緊張状態になっている現代人ですね。

 

 

偏頭痛 血管拡張型頭痛

 

頭の位置を変えるとズキッと痛む。ズキンズキンと頭の中が脈打つように痛む
時に吐き気、嘔吐、下痢なども。
光、音、におい、気圧や温度の変化は頭痛につながり危険。
いったん痛み出すと数日続き、1ヶ月に数回、1週間に1回なんてことも!

 

10代後半から40代の女性に多いとされる頭痛です。
側頭部の痛みが多いため「片頭痛」とも表記されますが、
必ずしも片側だけの痛みではなく両側が痛むことも多いです。
血管拡張による拍動性の痛みを訴える方が多く吐き気や嘔吐も伴います。

 

痛みの起こる直前にギラギラした光の輪っかが見えだすというような現象
「閃輝暗点」とよばれる前兆を伴うことがあります。

 

偏頭痛はまだ原因がはっきりわかっていませんが
長年に渡る頭痛の方が多く、脳が痛みに対し敏感になっている状態があり
様々な誘発要因(光、気温、天気、気圧、食事)で偏頭痛が起こりやすくなります。

 

 

群発頭痛

 

群発頭痛は眼周囲〜前頭部、側頭部にかけての激しい頭痛で
数週から1〜2ヵ月の期間 激しい頭痛が起こることを特徴とします。
20〜30才代に多く約85%は男性とされていましたが、女性の群発頭痛も珍しくありません。
夜間、睡眠中に頭痛発作がおこりやすく
発作時は眼の充血や流涙、鼻汁や鼻閉、縮瞳と眼瞼下垂などの症状を伴うことが多いことも特徴です。

 

 

 

 

上記のように3つに大別しましたが
群発頭痛は必ずしも併発しないとはいえ
「頭痛持ち」の方のほとんどが、偏頭痛も筋緊張型の頭痛も混合しているようです。

 

凝っていると頭痛がするし、頭痛が続くと懲りも増えるでしょう。

 

ストレス社会と言われ心身ともにつかれている現代人は
筋緊張型の頭痛が起こる要素は誰にでもあるでしょうし

そこに長年に渡る頭痛で、脳が痛みに対し敏感になっていると

 

様々な誘発要因で偏頭痛が起こりやすくなります。

 

たとえばストレス、疲労、光刺激。
まぶしいところに行くといきなり光度が上がる事で誘発され頭痛が出ます。

 

鍼灸治療では、どのようなタイプの慢性頭痛でも治療の適応になります!
今ある痛みを抑え、痛みへの感受性を下げ、痛まなくなる体をつくっていきます

是非一度ご相談ください。

 

 

 

注意すべき頭痛


以下のような頭痛は、まずは病院を受信されることをお勧めいたします。

 

急におこった頭痛で、これまでに経験がないひどい頭痛
突発して短時間でピークに達するような頭痛
熱がある、手足の麻痺やしびれを伴うような場合には
至急受診して正確な診断を受けるほうがよいでしょう。

 

慢性頭痛でも、頭痛が経過と伴に悪化してくるような場合には
隠れた病気の可能性もありますので病院受診をおすすめします。
(※日本頭痛学会のHPより抜粋)

頭痛の針灸治療をおすすめします

鍼灸治療はこんな方におすすめです

 

頭痛の症状はツボの治療針灸が効果的です。福岡鍼灸院蒸しりんご

  •  頭痛を本気で断ち切りたい方
  •  妊娠中・授乳中の方
  •  薬を飲みたくない方・飲んでいるが不安をもっている方
  •  即時の効果を期待されている方

 

鍼灸治療の最中からすぐに効果が現れます

多くの方が1回目の治療から頭痛鍼灸治療の効果を実感されています。
・痛みが止まります
・その場で結果が出ます
・体質改善だから結果が出るまで時間がかかる、ということはありません。

 

頭痛の原因となりうるものを鍼灸治療が解決します
  • 血管の拡張や収縮
  • ストレスによる過緊張
  • 筋肉の緊張
  • 三叉神経由来
  • 自律神経性

これらの頭痛へのアプローチは鍼灸の得意分野です。

蒸しりんごの頭痛の鍼灸(はり灸)治療

 

福岡頭痛・偏頭痛の鍼灸治療

 

10年以上、子供の頃から頭痛ですが改善しますか?
頭痛に苦しんできた年数は関係なく、鍼灸治療の効果が出ます長年辛い思いをしてきた方が多数改善しています。

 

鍼灸が効くといっても、頭痛はもう体質で治らないのではないでしょうか?
完治された例が多数あります。薬を飲む頻度、回数は確実に減ります。

 

頭痛の針灸治療はすぐに効果は出ますか?効果はどれくらい持続しますか?
即効性があり増す。頭痛発生時に来てもらっても大丈夫です。ピタリと止まります。

しかしその効果がどれくらい続くかは治療をしてみないと分かりません。治療を重ねることに、頭痛が起きにくくなっていきます。

 

どれくらいの治療計画になりますか?
おおよそ2〜3回で頭痛が起きなくなっていきます。その後は月に1回などメンテナンスで通われる方が多いです。

 

よその鍼灸院で頭痛の治療をしたのですがあまり効果がなかったのですが、そちらでも同じではないですか?
鍼灸治療は色々な治療流派があります。私は中国式を取り入れているので、他の治療院とはまた違う治療になるかと思います。

もし今まで試された頭痛治療が、背中や肩首、頭を中心に針を打たれたような治療であるならば、私の治療とは全く違うので是非一度試されて下さい。
また、痛みも、その場で止まります。持続できる身体になるために何度か治療を継続して頂きます。(目安3〜5回)

 

鍼灸治療は副作用はないですか?

初めての方は、治療した日は少しけだるく眠くなるという事がありますが
身体を害するような副作用は基本的にありません。

 

 

 

 

鍼灸治療は体のこりの原因ともなる交感神経の過緊張を緩める作用があります。
また、痛みストレス、痛みへの過敏性を軽減させ、精神的にも安定します。

 

鍼刺激が脳に伝わることにより、脳の神経伝達物質が活性化され
脳からホルモンが分泌されます。

 

・痛みを抑えるホルモン物質(セロトニンなど)
・幸福感や安心感、前向きな気持ちになるホルモン(オキシトシンなど)
・女性ホルモンなどの分泌も正常化

 

鍼灸施術を継続していくと、今ある痛みを抑えるだけでなく
鎮痛作用が持続しやすくなり、痛みに過敏な状態が徐々に和らいでいきます。
頭痛が起きにくい、頭痛が起きない身体を目指しましょう!

怖くても確実に効果のある鍼灸を

 

福岡頭痛・偏頭痛の鍼灸治療

 

鍼灸治療を受けたことのない方は

 

針=怖いと思う方もいらっしゃるかもしれません。

 

当院で使用する針は、日本製、

1本1本個包装の最上質の鍼
です。

 

ほとんど痛くない!といいたいですが
頭痛治療では、それなりに痛さがあります。(ズーンとする)

 

仮に、ちょっと怖くても

 

その場で頭痛が止まる

慢性頭痛を断ち切られるものならば

 

試してみる価値はありませんか?

いえ、試して下さい!ぜひ!

確実に変化します!お問い合わせお待ちしております。

 

 

 

鍼灸治療は完全個別予約制です

 

鍼灸に関しましては、都合のつく限り
平日9:00〜17:00と
夜間 19:00〜20:00
土日祝は個別のやり取りで時間設定をして受け付けております。

 

そのため、鍼灸患者様は必ずLINEでつながっていただいています。

 

ご予約ご希望の方は、まずは現状とご希望をお問合せ下さいませ。

 

お電話、WEBフォーム、LINEでどうぞ。
(お電話は、受付スタッフのいる平日10:00〜15:00でお願いいたします)

 

 

不妊鍼灸の受付再開いたします。福岡不妊鍼灸りんご堂

鍼灸よもぎ蒸し蒸しりんご電話で予約 鍼灸よもぎ蒸し蒸しりんごLINEで予約 鍼灸よもぎ蒸し蒸しりんごWEBフォームで予約
page top